ストロベリークリームはほどよい甘さで飲みやすい、朝食にもトレ後にもベストマッチなフレーバー

ストロベリークリームはほどよい甘さで飲みやすい、朝食にもトレ後にもベストマッチなフレーバー

こんにちは。@ゴリラです。

お家サラダチキン、なかなか美味しいです。
お弁当に入れてご飯のおかずとして改良する余地はまだまだありそう。

今のところはネギダレがベストかな。
今度ネギダレのレシピも完成させてこのブログに載せたいですね。

さて今回は、マイプロテイン インパクトホエイプロテインのレビュー内でもおいしいと評判なストロベリークリーム味。
サイトレビューがいいと好みじゃないという傾向がある筆者ですが、今回はレビュー通りに美味しいフレーバーでした。

ストロベリークリーム味の栄養素

  100g当たり 1食分当たり
エネルギー 408 kcal 102 kcal
脂質 7.1 g 1.8 g
  飽和脂肪酸 4.8 g 1.2 g
炭水化物 7.9 g 2.0 g
  糖類 3.8 g 1.0 g
タンパク質 78 g 20 g
食塩相当量 0.4 g 0.1 g

タンパク質の量は標準的な20g。
糖類は平均的な1.2g。

結論として、すごく美味しいフレーバーなのにタンパク質量は十分。糖類も平均的な量と、優れたフレーバーと言えそうですね。

ストロベリークリームの味

甘さ ☆☆☆☆
香り ☆☆☆☆☆
溶けやすさ ☆☆☆☆
総合評価 ☆☆☆☆☆

封を切ったときの香りは、イチゴ味のアイスクリームといったところ。
筆者はイチゴ味のアイスは好きなので、この時点で期待が高まります。

溶いた色味はいちごオレそのまんま。

飲んでみた味もいちごオレ風味。よくあるパックのいちごオレよりも甘さがすっきりしていて飲みやすいです。
甘いけど、ほどよい甘さというか嫌味のない甘さだから意外にゴクゴク飲めちゃいます。

溶け具合も全く問題なく、きれいに溶け切ってくれて、ダマが残ることもありませんでした。
少々泡立ちがあったのは気になるところですが、まあ許容範囲でしょう。

朝食代わりにもいいし、トレ後の水分補給を兼ねてのドリンクとしても両方問題なく使えるフレーバーです。

ストロベリークリーム味を水と牛乳に溶いて比較してみた

ストロベリークリーム味 水と牛乳の比較

ストロベリークリーム味 水と牛乳の比較2

ストロベリークリーム味を水と牛乳でそれぞれ溶いて味を比較してみました。
マイプロテインのシェーカーが牛乳、ザバスのシェーカーが水です。

見た目にはそれほど違いはなく、牛乳で溶いた方がやや白味がかっているかなという程度。

牛乳で溶いた方はストロベリークリームのクリーム感がアップ。
口当たりがとってもまろやかに。
水で溶いたときでも十分に甘みを感じるフレーバーだけに、牛乳で溶くとまるでリッチなデザートのよう。

甘みが強くなるだけにトレーニング後の水分補給としてはあまり適さないかもしれませんが、減量中に甘みが欲しくなった時にはめちゃくちゃいいですね。かなり満足できる甘みです!

ストロベリークリームの口コミ

ストロベリークリーム イチゴオレみたいでおいしいです。 モカもおいしいです。 全体的に水で割るので、まぁそこらへんの水っぽさは目をつむらないとね。。

筆者は水っぽさは全く気になりませんでした。牛乳で溶くといちごオレ感が増すかもしれませんね!

初心者ですが筋トレはじめて、プロテインも飲みはじめてみました。 ストロベリークリームは牛乳で飲むと、まんまいちごオレでした。なのでなんの抵抗もなく飲めました。 手軽な栄養補給として朝食や間食にしたりしてます。 牛乳300にワンスクープくらいの割合が私にはジャストでした。今後もいろんな味を試してみたくなります!

このレビューに同意見ですね。朝食にもこれは合いそうですね。

甘いのがお好きならストロベリークリーム味は最高だと思います。水で割っても美味しいのですが、牛乳やスキムミルクで割るとデザートのそれです。 インパクトホエイを買っておけば間違い有りませんよ。

甘党向けというレビューですが、筆者は甘すぎるのは苦手。この味は甘さもほどよく飲みやすいと思います。
牛乳やスキムミルクなら濃厚さが増して甘党向けかもしれませんね!

口コミをもっと見る

ストロベリークリームのまとめ

香りは甘酸っぱいイチゴの香りで味はほどよい甘さのいちごオレ。
数あるフレーバーの中でも味的なバランス、香り、溶け具合どれをとっても上位に値するフレーバーだと思います。

かなり味的にはレベルの高い仕上がりだと思うので、初めての方にはおすすめできるフレーバーです!